嫌がる子どもを歯医者に通わせるには

歯医者は嫌!と拒む子供を歯医者に通わせるために…

嫌がるお子さんを歯医者に…

歯医者さんを嫌がり、泣いてしまうお子さんは少なくはありません。 ですが、何故子供は歯医者をいやがってしまうのでしょう? 歯医者さんが怖い? 痛いことはしないのに… 中にはどうしても嫌がってしまう子も? こちらのページでは、お子さんがなぜ歯医者さんをいやがってしまうのか等について記載させていただきます。

歯医者に連れていくために!

歯医者さんを怖がって泣いてしまうお子さんのために、親御さんはどうすれば良いのでしょう? 無理矢理つれていくのはやっぱりダメ? 歯医者さんは嫌がる子供にどうしてくれる? こちらのページでは、嫌がるお子さんのために親御さんがどうすれば良いか、様々な方の実体験と共に記載させていただきます。

筆者の実体験と歯医者に行かせないための予防

ここで、少し筆者の実体験と共にもう歯医者さんを怖がらないために、お子さんの歯のケアについて学びましょう。 ですが、子供にどんなことをしてやればいい? 歯磨きを嫌がってしまう子も… こちらのページでは、筆者の実体験と共にお子さんの歯のケアに関して記載させていただきます。

お子さんが歯医者を嫌がる理由は?

「歯医者さん」と言うと、大人でも子供でもどこか怖いというイメージがありますよね。
親御さんは大変かと思われます。
ここでは嫌がるお子さんと歯医者の向き合い方について、記載させていただきます!

まず、 お子さんが歯医者を嫌うのは歯医者が初めてだから恐いという先入観があるからと思われます。
歯医者さんと言えば、ドリルの音やアニメのキャラクターが歯医者を嫌うという表現があり、ネガティブなイメージがつきがちですからね。
その上、どんなことをしても『嫌』と泣き叫び暴れてしまうお子さんもいるそうで、それでも治療を強行すると、最悪の場合、精神的に恐怖を覚えてしまい、症になってしまうケースも…

こんな時親御さんは、虫歯を放っておくとどうなるか等のことを子どもに説明して心の準備をしておいたり、親御さんへの信頼を損なわないために嘘をついて歯医者に連れていったり、躾によって歯医者を恐怖の対象にしないことが大切なようです。
その上、別ページにて記載致しますが、子供のために親御さんや歯医者側からも色んな体験と工夫があるようです!

そして、怖がるお子さんが歯医者に行かないようにするため予防もしっかりとしましょう!
子供の歯は大人の歯よりも弱いため、しっかりと歯を磨く方法を教えてあげることがいいそうです。
なお、子供の頃に体験した方もいらっしゃるかもしれませんが「仕上げ磨き」というのも、実は重要なんだとか…

詳しい情報は他のページにて記載させていただきます。
虫歯というのは放置していると最悪の場合、死に至ることもある病気です。
しっかりと治療しましょう!